313

頭文字Dと共に生きた平成

by
Hikaru
Hikaru
こんばんは!

あと数時間で30年あまりに渡る平成が幕を閉じ、令和の時代が始まりますね。ついさきほど、平成のイニシャル納めをしてきたところであります。

平成の時代は頭文字Dと共に生きた時代と言っても過言ではありませんでした。このマンガ、そしてゲームがなかったら、たぶん僕はコミュ障のままで令和を迎えていただろうと思うし、逆に出会ったからこそ仲間が増えた。感謝しかありません。

---

頭文字D ARCADE STAGEの始まりは2002年、同門(セガ)の「救急車」シリーズの筐体をパワーアップさせての登場でした。

磁気(リライタブル)カードによるデータ保存(今でも有志が頑張ってできるところもあるようですね)が出来るというのは当時としては画期的で、また原作の世界を追体験できることも相まって、バージョンを重ねるごとにプレイヤーが増えていき...。

もちろんバージョンが進むにつれて開発スタッフが想定していなかった問題(バグカードや電プチ、代理出走...)も起こったけれども、たゆまぬ改善の努力と熱い想いにより今日に至るまで、実に17年(!)もの長きに渡って愛されるレーベルになりました。

平成の半分以上も代替わりしながら稼働を続けるのってそうそうあるものでもなく、出てきては消える昨今のスマホゲームと比べたらリスペクトの度合いが雲泥の差であることは否定のしようがありません(

新しいバージョンを出すにはどんなにコストを圧縮しようとも、やはりそれなりの開発費がかかってくるわけで、今更ながらにセガ様様、ありがとうございますとしか言いようがありません...(一礼)

---

僕がイニシャルと出会ったのは2003年、Ver.2を家庭用に移植したSpecial Stageは始まりでした。

田舎の中の田舎の住む身としては近くにゲームセンターというものは無く(昔はあったのですが景気やら何やらでなくなりました...)、まさかSpecial Stageがアーケード用を移植したものだとは思わなかったんです。

しかし転機となったのは2004年、親族と一緒に遠出して遊びに来た中規模のショッピングマートの中にあったゲーセンでの出来事。Ver.3に触れることができたのは幸せでした。

まだ高校生で難しいことはあまり得意ではなく、今まで自分が経験してきたレースゲームとはまったく異なる(Special Stageはパッドでやってましたからある程度は従順でした)挙動に戸惑いながら、何はなくても公道最速伝説をクリアするまでは終われないなと思って頑張ってました。

やっとクリアできたと思ったら磁気カードが折れたら使い物にならないことを知らないで不注意でペキッ...いや~あのときは本気で凹んだなぁ笑

そこから2007年、社会人になるのと同時にD4にも手をつけたのですが、D4改になるのをもって家庭環境の事情で活動を休止。D5なんて手で数えるレベルでしかやってきませんでした...。

D6よりちょこちょこと活動を再開。D7は走り屋イベントに合わせて頑張るという形でそこそこのガチ勢となり、D8からはVer.3時代のペースに戻っていったのでした。

アンキャン入りづらいしラグが読めないしで、走り屋クラスは極めて平凡なところで終わったのですが、そのころからYouTubeにプレイ動画を投稿し始めたりして、なかなかに思い入れはあります。

そして迎えた2017年。DZeroで一気に何かが華やいだと確信しています。友達というか仲間が増え、自分自身もタイムアタックや全国対戦を過去イチで頑張ったりして、改めて「ゲームって楽しい」「頭文字Dっていいなぁ」と思うようになりました。

本当に自分の人生の半分以上はゲームと原作に支えられているんだなぁと実感すると同時に、自分を変えてくれたモノに出会ったことに今はただ感謝の気持ちしかないのです。

ときどき行き詰まったりして「辞めよう(=引退しよう)か...」とも思うことは山のようにあるし、実際にモチベーションの持ち方が分からなくなって放置状態になったこともありましたが、そんなときに限って久々にやると楽しくて「また頑張ろう」って思うんですよね。

年齢的にも若者とは呼ばれなくなり、絶対的に体力も筋力もあるのかちょっと怪しいけれど、まだまだやりきったなんて言えないんで、これからも頑張ってイニシャルしちゃうんですよ。笑

だってこのゲームが好きだから、文句があるなら自分で考えて工夫してカバーして、友達は自然と集まってくるし、ワイワイやるのも素敵だなぁって思うんです!

---

ちょっと長くなってしまいましたが、平成とイニシャルと僕を振り返りました。

先々週にバージョンアップしてDZeroもVer.2になったし、令和になってもますます熱くなるのでしょうね。

次の時代もぜひ!よろしくお願いします(*^^)b
更新日時:2019/04/30 22:43
(作成日時:2019/04/30 22:43)
カテゴリ
日記
コメント( 3 )
底辺のCCO
底辺のCCO
5月1日 0時7分

Hikaru さん 初めまして。CCOと申します。
感動的!な投稿だったのでコメントさせてください。
僕もイニシャルとの出会いで、かなり人生が救われてきたと思います。
アーケードを無心でプレイしてイヤな現実に立ち向かえてこれたのも、arcade stageが存在してたからなので、シリーズを続けてくれるセガには感謝したいですね。現実逃避の逃げ場があったから僕は今まで生きてこれたと思います。逃げ場があるって大事だと思うんです。
僕も全国対戦たまにするのでマッチングの際はよろしくお願いします!

Hikaru
Hikaru
5月1日 0時29分

底辺のCCO さん
お褒めの感想をいただきましてありがたい限りです...!
確かに社会は理不尽なことだらけだと思うし、何かしら熱中できる趣味を持つことは大事ですよね。
そこから明日への活力をもらって頑張って...素晴らしいことだと思います◎
実は僕もイニシャルから活力をもらっているタイプでして、これからもシリーズが続く限りは感謝の気持ちを忘れずにやっていきたいと思ってますよ。
ぜひ!当たりましたらよろしくお願いします(*・v・)b

底辺のCCO
底辺のCCO
5月1日 0時53分

Hikaru さん ご返信ありがとうございます!
コメント見ましたよと言う事で度々ですが、書かせて頂きます
僕もアケステは初代ver.2からだったのでおそらく僕と同年代かと思います!
ver.1はちょっと放置してたので僕レベル低いのでマッチの可能性低いですが元年マッチ実現しましたら手加減無しの同年代ガチ勝負をしましょう!

コメントするにはログインが必要です
シェア