126

エモーショナルオリジン第1章「始動」

by
孝二
孝二
30XX年




ルクス「くっ速い!」
オリジンナビ『ルクス嬢、このままでは追いつかれるのも時間の問題かと』
ルクス「みたいですねっ!とにかく早く彼らのいる…孝二さんたちのいる2019年に行かなくては‼︎」
オリジンナビ『そう言ってる間に追いつかれてしまいました』


ティクルム「未来女王の私を相手にして呑気に雑談とはいい気なものね。今のあなた達にそんな暇が無いって事改めて再認識させてあげようかぁ?
あっははは‼︎」
ルクス「ティクルム⁉︎いつの間に⁉︎」
オリジンナビ『ここは一か八か、一瞬だけブーストを発動させてそのまま彼等の時代に行くのが得策かと思われます』
ルクス「それが1番みたいですね…これよりブーストの後タイムジャンプで彼等の時代に飛びます!」
オリジンナビ『了解…オリジンブースト発動』
<バシュン>
オリジンナビ『タイムジャンプ3秒前3、2、1、タイムジャンプ発動!』
<シュン>
ティクルム「ちぇ、逃げられちゃったかぁ。でもまあ良いわ、どうせすぐに私達もあなたが飛んだ時代に行くもの、精々今の内に逃亡ライフをエンジョイするのね…クスクス」



[エモーショナルオリジン]


白為「もっと速く!お兄ちゃんの力になりたいんだ‼︎」
聖龍「白為に俺の全てを注ぎ込む‼︎」

ルクス「ティクルム……これ以上あなたの好きにはさせない‼︎私達の時代も、孝二さん達の時代も‼︎」


カナタ「他人に迷惑をかける様なタイムトラベラーにはここで帰ってもらいましょう。
ここから沈黙します…オーバー」

拓海「確かにティクルム達の時代から見たら俺のハチロクは走る化石かもしれないけどさ…そういうナメた態度が足元をすくわれるって事俺がコイツで証明してやるよ‼︎
頼むぜ…ハチロク!お前の心臓が頼りだ‼︎」


啓介「未来人だか古代人だか知らねーけどよ…俺だって伊達に東日本最速の上り屋をやってないってとこ思い知らせてやるぜ‼︎」

涼介「流石だ…いい仕上がりだな松本…さてティクルムとやら…貴様が俺たちにした事の報いはコイツできっちりと返させてもらうぜ‼︎」

北条凛「孝二は俺達の為に体を張って戦ってくれた…ならば今度はこちらがそれに報いる事こそ道理というものだろう…何よりこれ以上貴様らの好きにはさせておくわけにはいかないからな…俺と涼介が受けたこの悲しみはここで断ち切ってみせる‼︎」


暁月「お前なんかが私達の未来を左右してたまるか!私とマスターでこの時代もそしてルクスの時代も救ってみせる‼︎」
孝二「悪りぃけど神様の出る幕はねぇんだよ…てかテメェみてぇな神様こっちから願い下げだ‼︎未来神だかなんだか知らねーけど、神様は神様らしく傍観者を気取っとけよな…勝手に俺たちの時代やルクスの時代で好き勝手に未来変えてんじゃねーよ‼︎
未来は俺たち自身の手で変えてやる‼︎」


『時空を超えたバトルが今幕を開ける‼︎』

『エモーショナルオリジン、4月20日本格始動‼︎』』
更新日時:2019/04/15 21:15
(作成日時:2019/04/15 17:44)
コメント( 3 )
孝二
孝二
4月15日 21時22分

今日ゲーセン行ったらオリジンすでに本格始動してたわw

蒼月紗夜
蒼月紗夜
5月9日 21時50分

これはなかなかすごそうな小説?ですね・・・(←Dこみゅで頭文字D×アンジュネタを投稿しつつpixivという小説サイトで頭文字D×電撃文庫×アンジュ・ヴィエルジュクロスオーバー二次創作小説を書いてる身)
これからも期待しています!

孝二
孝二
5月10日 8時45分

紗夜さん
ありがとうございます!

コメントするにはログインが必要です
シェア