144

「エモーショナルスパーク翼」の存在意義

by
孝二
孝二
今回はかなり長めになるので暇潰しにひぐらしのyouを聴きながらゆったり見てくれると幸いです(笑)それでは本編が始まります\(_ _)
この話は今から約14年前俺がSoftbank公式コミュニティサイト「Sループ」を使用していた頃に遡ります。「ここで言うところのDこみゅみたいなものだと思ってくれれば大丈夫ですf(^_^;」
「使用していた」と過去形なのは今から約12年前に閉鎖してしまった為です
結局閉鎖されてしまった…消えてなくなってしまった、俺にとっては第2の
家ですが、閉鎖されるまでの間俺達Softbankユーザーは何もしてなかった訳ではありません。
投稿サイトから運営にSループ存続を希望する署名運動をしたり、直接運営に問い合わせて代表で俺が運営に俺達の言葉を書いたり。それは初めは小さな
活動でしたが、俺と同じくSループが第2の家と思ってくれているユーザーは他にも沢山いたみたいでいつしか署名数は万を越える数となり、やがて沢山の人が賛同してくれて最終的には大きな影響に運営側が無視できないレベルにまでなりました。(まぁそれでも結局閉鎖されてしまいましたが(笑))
その当時はショックが大きく何も考えられず、何も手につきませんでしたが、
その時にふと寄ったゲーセンでイニシャルD3に出逢い、そして先輩Dユーザーに出逢い、人間としての感覚を取り戻していくうちにチームに勧誘してもらってチームの一員として活動しているうちに俺はイニシャルDがSループとダブって見えていることに気づきました。
だからその時心に決めました。(もしも自分がチームを持つようになって、
皆と一緒に交流出来る居場所が出来たなら今度こそ俺達の居場所を守っていこう)と。他のメンバーも俺と同じ考えや想いとは限りませんが、俺にとっての
「エモーショナルスパーク翼」は今や第二の家です。そしてこの「家」にいる
メンバー、この家の心を​​​​​支えてくれているメンバーは俺にとってはもう
家族同然の認識なんです。例え違うゲームのチームに入ったとしても…リアルの都合上顔を出す機会が無くなったとしてもそれは変わりません。むしろ俺は
ずっと待つつもりです。だって家は家族がいつでも帰ってこれる場所だし、
身内が身内の帰りを待つのは当然の事ですから…というか
エモーショナルスパーク翼(チーム)の家主(リーダー)である自分がメンバー(身内)がいつでも帰ってこれる様にしておくのも家主の務めだと思ってますんで。
なので俺はこの先何年何十年経とうとイニシャルDそのものが無くなるその日まで身内の帰りを待ち続けます。
↓ここから自分の家族になりますが、
カズさんも
聖龍さんも
野良猫さんも
妖夢さんも
あおばむいさんも
そして影からチームのサポートをしてくれている
ヒナトモさんも
俺にいつも助言をしてくれる方々も俺にとっては家族なんです。
だから…待ちます!ずっとずっと待ち続けます。
また一緒に公道で走れるその日まで…


以上「エモーショナルスパーク翼」の存在意義でした
​​​​
更新日時:2018/04/16 00:06
(作成日時:2018/04/16 00:06)
コメント( 24 )
24件のコメントを全て表示する
孝二
孝二
4月18日 9時9分

聖龍さん>
これからもお互い支えあっていきましょう😃

聖龍@チーム日向起動!
聖龍@チーム日向起動!
4月18日 16時46分

頑張りましょう!

孝二
孝二
4月18日 17時50分

はい✨

コメントするにはログインが必要です
シェア