528

俺が小学3年からやっていた事

by
孝二
孝二
俺が自転車に乗りはじめの小学3年から毎日やっていた事はコンビニで買った炭酸ジュースを家まで7キロ位の道のりでいかに衝撃を与えないように走るかです。いつも兄貴に炭酸ジュースを頼まれていた俺は毎日の様になるべく振らない様に冷え冷えの炭酸ジュースを届けてました。(振るとシュワってなるので(笑))
だけど毎日やってるとやっぱりマンネリ化するみたいでどうすれば退屈しないで自転車を走らせることが出来るか試しながらやってました。(まあその仮定で炭酸が吹き零れたのは言うまでもありませんが(笑))
その時に兄貴に聞いたアドバイスによるとハンドルに炭酸の入った袋をかけ、
表面張力というか遠心力を利用して曲がるようにすると綺麗に曲がれるみたいです。イメージで言うと円の中心部を軸にして曲がりたい方向にくいっと
曲がる感じです。
その感覚を掴むのは中学一年生になりましたが(笑)
ところで何故この話をしたかと言うと、Zeroでタイミングよくアクセルを抜くと小さな蛇角でも曲がることが出来ます。その切れ角が自転車のハンドルの
切れ角にそっくりなんです。そして今は毎週日曜日に約6キロもの道を行き来しながら最適で時間のかからないラインを意識して走ってます。
余談ですがうちの地元には交差点のところに引っ掻けることの出来る縁石が
あります。上手く引っ掛かるとある程度スピードが出ていてもスムーズに曲がれます。
最近はあまりやってませんが(というかその交差点のルートを通ってない)
他にも俺は実際に自転車で出張時にいろは、八方と走りましたが、やはり自転車で走ると見えてこなかった最適なラインも見れることもあるかもしれませんね。まあ小柏かいの二輪走行の自転車版だと思ってくれると嬉しいですf(^_^;
それではまた
更新日時:2018/03/28 23:54
(作成日時:2018/03/28 23:54)
コメント( 3 )
アラフィフzero廃人が行く
アラフィフzero廃人が行く
2018年3月29日 1時9分

孝二さんは小さい頃から志が高く素晴らしいです♪チャリ版の拓海といったところでしょうか?

聖龍@青薔薇と白薔薇
聖龍@青薔薇と白薔薇
2018年3月29日 7時53分

なるほど...タイミングよくアクセルを抜くか...探してみよう!

孝二
孝二
2018年3月29日 8時13分

アラフィアさん> たまたまそんな環境だっただけですよ(笑)
野良猫さん>缶も同じ原理ですかね
よく缶ジュースだったので(泡のでる麦茶でしたし)
聖龍さん>ぜひ研究してみて下さい😃

コメントするにはログインが必要です
シェア