526

英国育ちのやんちゃ坊主 フォード・エスコートRSコスワース

by
よっちゃん( 'ω' و(و "
よっちゃん( 'ω' و(و "
フォードってアメリカのメーカーだと思っておられる方は結構いらっしゃると思うのですが、実はフォードにも欧州フォード北米フォードの2つに分かれており、今回ご紹介する車は欧州フォードの方



FOAD ESCORT RS Coswors です!!

無難なスタイルにコスワースがチューニングした英国のクソガキエスコートRSコスワース
ラリーからストリートまで、このクソガキの魅力をとくとご覧あれ!!

…と、その前に
エスコートとは一体どんなクルマなのでしょうか?



一言でいうと「シンプル

特に特出したわけでもない小型スポーツクーペとして登場したエスコートは、価格の安さと軽快なエンジンが売りとなり欧州フォードが予想していたよりも多くの売上を上げました。

エンジンは1100ccと1300ccの2つが用意され、ケータハムにも搭載された通称「ケント・エンジン」を採用

コカ・コーラのボトルを意識した  通称:コークボトルラインを採用したボディデザインは、スラッとしながらどこかグラマラスな雰囲気を醸し出し、このクルマの魅力を際立てることに成功。

決して速くもなく遅くもない。ラリーへ出場しましたがラリーに勝ちに行くためのクルマでもないエスコートは、夜のイギリスで大暴れしました。





そんなエスコートの中でも特にやんちゃ坊主だったのがRSコスワース

ベースとなったのが1990年デビューの4代目エスコート。
しかし、後輪をトーションビーム式に簡略化したり、昨モデルで好評だった1600ccSOHCエンジンをそのまま使ったせいで時代のニーズに合っておらず、ライバルのクルマに劣っていることから誰も見向きもしませんでした。
また、この取り柄のない冴えない見た目は、今でこそファンが多いものの当初は販売を苦しませる種にもなっておりました。

1992年にこのゴミをなんとかダイヤに変えようとした欧州フォードが下した決断はラリーへの復活。その為にフォードはこのエスコートの最上級グレードとしておなじみ変態野郎コスワースにエスコートを託します。

コスワースはこのFFのエスコートを4WDにすることにし、欧州フォードで最強のスポーツグレードRS(ホンダでいうTypeR)を名乗れるクルマに仕立てることにしました。(と言ってもRS200とかフォードがRSを名乗るグレードはあったんだよ?それとは別次元って話)

小さなエンジンベイに縦置きに搭載されたコスワースYBTエンジンは排気量1993cc、直列4気筒の鋳鉄製ブロック。これにコスワースが開発したDOHC4バルブヘッド ギャレット製大口径ターボとの組み合わせによって、最高出力227馬力、最大トルク30.4kgmを発生。

構造から変更してしまう大幅な改造により、ベースの数倍の値が張るようになったやんちゃ坊主は、フォードがラリーホロモゲ獲得用として最上級グレードに設定したにも関わらずバカウケ。
当時価格は日本円にしておおよそ600万円のイギリスのお坊ちゃんが買うようなクルマなのに、速く走りたい走り屋連中が少し安い競技モデル仕様に手を出すなど売り上げは好調。

限定車として規定台数でしか作らないと言っていたにも関わらず、あまりの人気っぷりに再生産されるほど愛されました。(わざわざコスワースが「年に一回ホロモゲ獲得のために売り上げなきゃいけない」とかなんとか嘘ついたって噂があるほど)

そんなコスワースくんは結局欧州の排ガス規定に呑まれるように94年に生産を終了…と思ったら

実は1998年までWRCにはいたんです。

ベース車両の生産終了とともに消えるはずのクルマ。しかも生産終了した以降には規定も代わり出られないはずが、「エスコートRSコスワースは消えたが、エスコートはある!!」っとまぁ無茶苦茶言った欧州フォードのお陰で新規定改造処置を受けて出場。
というのも、このRSコスワースのお陰でベースとなったエスコートの売り上げも伸び、夜のストリートにも馬鹿にされていたエスコートは走り屋のスタンダードとして愛すべきクルマとなったのです。

ということで無茶苦茶言った欧州フォードのお陰でエスコートは存続(実際は2年以内に新型車導入を条件に)。しかし思った程成績も残せず1998年の最終戦で2位・3位入賞を果たして引退。

この戦闘データは後継車フォーカスに引き継がれ、フォーカスWRCとして欧州フォードはラリーに参加することとなりましたとさ。
更新日時:2018/03/03 22:45
(作成日時:2018/03/03 22:45)
コメント( 1 )
よっちゃん( 'ω' و(و "
よっちゃん( 'ω' و(و "
3月3日 22時47分

割と事実やら史実やらをひん曲げた気がする。
だから一応書いておこう。

※諸説あり

コメントするにはログインが必要です
シェア