618

ランエボシリーズで一番速い車って何?

by
Sou しろでび
Sou しろでび
コメント( 3 )
かいね
かいね
4月5日 23時5分

ランエボいろいろ乗ってみてのワタシの所感などを書き込んでみますねー。

・エボⅢ
(ランエボの中では)他の追随を許さないコーナリングマシン。
ほかのランエボになれてるとコンコンとコーナーのインにぶつけてしまうことにw
ただランエボの中で最もパワーがないため上りではほかのハイパワーターボ車の後塵を拝することに…
下り限定なら力を発揮する
・エボⅣ
パワー寄りバランスタイプ。
「エボⅢにパワー足しただけでこんなに曲がりにくくなる?」というくらい体感差があるw
ただ曲げにくい割には「カウンターに対してやたらに素直」という特性がある。
「ハンドル切った方にすっ飛んでいく」という4WDの挙動をもっとも色濃く引き継いでいるともいえる。
そのためオーバーステアをカウンターで消しやすく、エボの中でもっとも切り返しを得意としている。
八方ヶ原・筑波などの複雑なコースや切り返しが重要な箱根などで真価を発揮する。
パワーもあり上方修正も2回受けているので全国対戦でコースを選ばないオールラウンダー。
・エボⅤ
パワータイプ。
最大の加速力とゆるいコーナーでハンドルを切りすぎてもスキール音が起きにくい(減速しにくい。)
ただコーナーのきっかけを作るときに最大減速をかけないと曲がらない!
そのため「エボの中でもっとも曲がらない」という印象をうけるが、その実はエボの中でもっとも
「アクセルオンでドアンダー」というアンダーステア設定になっている。
一度曲がってしまえばぐいぐいとインに切り込んでいってアウトに膨れる、ということがない。
そのパワーと相まって立ち上がりの鬼。スローイン・ファーストアウトの具現者といえるが
このゲームでその走らせ方が速いかといえばまた別問題w
・エボⅥ
バランスタイプ。
エボⅢからいえばまだ曲げにくいとはいえ、パワーも十分あり大胆にラインを作っていける素直な子。
ただややオーバーステア設定なのでリアが流れ気味。車体も大きいので狭いコースでは十分注意する必要がある。
どのコースも好き嫌いなくそつなくこなす優等生マシン。TAの平均タイムも良好。
(続きます)

かいね
かいね
4月5日 23時5分

(続きです)
・エボⅦ
コーナリング寄りバランスタイプ。
安定したコーナリング性能をもち、パワーも十分あり扱いやすいエボ。
さらにランエボ中「最もドリフトの維持時間が長い」という特性をもつ。
(ドリフトさせやすいとは言ってない)
いわゆる「温存走法」「ゲージ溜め走法」に一番適合している。
ただこの第3世代ランエボ以降は「コーナリングが安定している」というより
「車重のせいで勝手に減速している」という感覚なのでアクセルワークが重要になってくる。
・エボⅨ
バランスタイプ。
素直なコーナリング性能に十分なパワーという「ランエボ全部この性能だったらいいのに…」
という理想的なバランスを持つマシン。
ただそのパワーは6速すべてを活かし切れば、というのが前提。
もう6速は切って捨てていい秋名・雪や八方ヶ原はともかく、妙義や赤城だと6速でどこまで走りきれるかが
カギ。そのためしっかり高速を維持できるラインに乗せれるだけのテクニックを必要とする上級者向けランエボ。
・エボⅩ
コーナリング寄りバランスタイプ。
先程も言ったとおり「安定したコーナリング性能」=「車重で勝手に減速してしまう」のをもっとも体感できてしまうマシン…w
車体がもっとも大きいのでブロックには向いているがワタシならずっとブロックし続けるような精神をすり減らす
ドMな走らせ方はお断りであるw
残念ながら現段階ではもっとも扱いにくいランエボといえる。

・ランエボ全般に関して
やはり4WD車なので「曲げにくい」「最高速が伸びない」というあたりは宿命。
ブースト・タイヤに関してもやはり他のFR車には一歩譲る性能。
ただ新コース「定峰」がブーストが効きにくい設定らしく、ランエボと相性がいいといえるでしょう。

雑感としてまとめて見ましたが、あくまでワタシの主観ですので、いろいろ乗り比べて相性のいいランエボを
ぜひ見つけてくださいね!

アーケードステージ1からのエボⅣ乗りですが、エボ乗りが少なくて少しさびしいんです…w

Sou しろでび
Sou しろでび
4月5日 23時49分

ありがとうございます😊 ランエボも乗ってみようと思ってたのですけど性能が分からないもので何に乗ろうか迷ってた所でした!

コメントするにはログインが必要です
シェア