339

Stinger K・I・A

by
よっちゃん( 'ω' و(و "
よっちゃん( 'ω' و(و "
さて、いよいよ9日に開幕する平昌五輪
そんな平昌五輪が開催される韓国で、実は世界から注目されている走り屋マッシーンがある事を知っていますか…?

本日はそんな韓国のモンスターをご紹介致します。

KIA Stingerです!!
このヨーロピアンスタイルとV6 GDIエンジンから伝わるパワー
何故、今この車が世界の走り屋に注目されているのでしょうか?




その前に、ひとつ誤解を解かせてもらいます。



その昔、韓国車とは粗悪・パクリデザイン・かったるい程遅いの3つをもつはっきり言ってクソの代名詞でした。
しかし、これを危惧していた韓国メーカーはなんとかこの負の連鎖を断ち切る事を決意。

その中でヒュンダイはデザインを大幅に、かつオシャレなスタイルに変えることを発表し、アウディのデザイナーを雇用。
そのデザイナーこそ、実はVWグループデザインの頭にして後の起亜社長である世界的デザイナーペーター・シュタイナーです!!
彼は奇抜なデザインで人目を惹くことを得意とするデザイナーで、生み出したデザインの車は必ず名車となることが約束されるという程個性的かつ大胆なクルマを作ります。
具体例としては
・VWニュービートル
・VWゴルフmk.IV
・97年式アウディTT
・アウディA3・A6

これらの名車をデザインし、ヒットさせてきた彼がヒュンダイから起亜に来て最初にやったことがアイデンティティーの形成でした。
彼は起亜について良いイメージを持ってなく、ただ給料が良いからと雇われただけでしたが、彼のデザインした車はデザインに見合う性能を兼ね備えているというのが特徴。つまり、アイデンティティーを形成し、自分のデザインでクルマを作ることによってかつてのクソダイヤモンドに変えてやるという事を発表。

そして生まれた虎が牙を向く瞬間をモチーフにした起亜オリジナルのグリル『タイガーノーズグリル』を発表
コレをセダンからコンパクトカーへ、スーパーカーからハイブリッド・EVまで全車種に取り入れるということを発言し、例えダサくてもかっこよくても「これがKIAか!」と発言できるようになりました。

更に彼の思惑通り、デザインを変えたことにより従業員のヤル気、車の性能も大幅向上。
かつてアジアンカー(安いアジア車(日本車を除く))と皮肉られた韓国車は起亜の努力と1人の天才的な案によりコリアンカーという一大カテゴリを築くことに成功します。

そして今、日本ではまだかつてのイメージが根強く残っているため販売が低迷し、撤退するメーカーも増えていますが…海外ではそのデザインと性能を評価され世界トップメーカーとして首を出すようになります。


もう韓国車クソの二文字で解決できるクルマじゃ無くなったのです!!



その起亜が今回登場させたのが今回ご紹介するスティンガー

先程申したタイガーノーズグリルを中央に使い、虎が牙を向くそのスタイルを実現した起亜デザインの最終形態とも言えるフロントデザイン
流れる流線型ボディはセダンなのにクーペのようなスタイルを実現しつつ、アメリカの大柄な大人4人が座っても違和感が無いというラゲッジスペースを確保。

勿論エンジンもかつて三菱からの譲り物と呼ばれた時代遅れのGDIではなくオリジナルのV6 GDIエンジンを使用

max370英馬力はそこまでハイスペックとは言いませんが、気持ちの良いフィールと加速、更に力強いトルクを実現。

勿論内装にもこだわり、アルカンターラを使用するなどぬかりありませんが、一体なぜ全世界の走り屋に注目されているのか…?

それは安さにあります。

このクラスとなると、BMWの6シリーズやジャガーと充分勝負できそうなクラスですが、大きく違うのは価格
最上級グレードのスティンガーGTの値段約4万ポンド(600万円)は、単純計算でも60~70万円ちがうという安さ。

それでいて、かつてアジアンカーと言われていた安定の安売り商法が功を奏し、欧州市場で納車1年待ちと呼ばれるようになります。
また、BMW等のチューニングの練習にもってこいとされ早速弄られるスティンガーが続出。

更にFR駆動ということで欧州のドリフト市場(M3やシルビアの独擅場)にメスを入れ込み、見事大成功。
この波を消さない勢いで今年初めにアメリカへ進出

でかい市場かつ北米工場フル稼働にも関わらず納車2年待ちという成績を残します。


更に今年の2月よりオーストラリアで新工場の稼働開始と共に発売開始がアナウンス
このビックウェーブに日本の業者も黙っては折れず、早速オーストラリア仕様を輸入しようと日本の業者が予約を入れるという凄いことになっております。




是非皆さんも、このとんでもない韓国車をチェックしてみてください!!
更新日時:2018/02/09 00:43
(作成日時:2018/02/09 00:38)
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
よっちゃん( 'ω' و(و "
よっちゃん( 'ω' و(و "
2月10日 5時10分

野良猫にゃん娘(Dzeroゆるふわ勢) さん
今だとその安さを武器に商用車部門が一番凄いかな。
特にクラウンビクトリア・ロンドンタクシーに代わってタクシー部門で無双してる。(イエローキャブも最近韓国車増えてきた。)

よっちゃん( 'ω' و(و "
よっちゃん( 'ω' و(و "
2月10日 5時13分

D-FOX さん
安全面にしても抜かりはありません。
euroncapが公表した結果は5/5 総合満点とまで言わないけど、欧州でその年最も安全なクルマランキング2位(1位はBMW 6シリーズ)に入りましたしね。

(しかも、非公開の審査員が毎年クルマを購入して潰してるので、不正ができないんだって)

よっちゃん( 'ω' و(و "
よっちゃん( 'ω' و(و "
2月10日 5時15分

you500 さん
日産のVモーショングリルとかBMWのキドニーグリルみたいなものですね。

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア