111

苦手なコース

by
孝二
孝二
俺が苦手とするコースは二つあります。いろはと八方です 
厳密には往復と上下で合わせると4つのコースになるのですがf(^_^;
そこで俺は現在苦手なコースの一つのいろは逆のタイムの平均をプラチナタイムにすることを目標に頑張っています。正直殆どゴールドしか取れず
つくづく自分でも才能が無いなぁなんて思ってます(自嘲)
才能がある人はどんなコースも対した努力もしなくてもあっさりとんでもない速さで走ってしまうから…だけど自分には才能が無い。それが分かってるから一生懸命に努力をしようとする。それを惨めだと笑われても可哀想だと嘆かれてもそれは自分に弱さが苦手なコースという弱さがあるから仕方ないことだと思っています。そしてそんな自分にレースをやる資格など無いこと位自分が
一番分かってるつもりです(自嘲)だって才能がある人に苦手なコースは最初から存在しないから…
だけど俺にはそれがあるから苦手なものに真っ直ぐに向き合いたい。例え周りがそれを嘲笑っても。愚かな行為だと罵っても…それが俺という一個人です。
更新日時:2018/01/08 15:26
(作成日時:2018/01/08 15:26)
コメント( 10 )
10件のコメントを全て表示する
孝二
孝二
1月8日 22時55分

ありがとうございますm(_ _)m

青麗@HAL
青麗@HAL
1月9日 2時3分

いろははオレも爆弾投げ込みたいレベルで大嫌いですwwwwwwwwwwww
かれこれver3(十二年くらい前?)から今までずっとやってきましたが、何度走っても好きになったことがないです←
しかし一生懸命克服しようとしていることは決して無駄ではないかと!
走らなくてもすぐわかる天才なんて世界中で1%程度やと思いますし、走りながらじゃないと見えないことの方が多いので、「考えながら走る」ってことが本当に大事かなと思います!

孝二
孝二
1月9日 7時40分

HALさん>HALさんでも苦手なコースがあったのはちょっと以外でしたf(^_^;
俺もスペシャル時代からやってるんですが多分十年以上?からやっていて尚且つ日光市の近くに住んでいた時は何度も実際のいろはに通ってラインのイメトレ(チャリなので下り限定ですが)とかもしてたんですがなかなか上手くいきませんf(^_^;
だからそういう事をしなくても簡単にタイムを出せる方が正直言うと
羨ましくもあるし、名声の方々は皆そうなのかな、と。 勝手な解釈をしてましたので 苦手なコースがあると知った時は正直驚きました。
重要なのはタイムの結果とか抜きにしてまず苦手なコースだとしてもしっかり向き合うのが大事なんですよね😃
ありがとうございますm(_ _)m

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア