225

〜頭文字D ver.3を探し求めて〜その③

by
ヒロ
ヒロ
今回は最近、話題になっている泉大津のver.3をしてきました。デパートのゲームコーナーにあり、現在でも純正のものによる新規カード製作可能、使用可能という非常に貴重な筐体です。さっそくカードを製作しトレノ GT-APEXを選択。コースは藤原拓海仕様のAコースでした。妙義と碓氷は制覇し赤城まで進められましたが赤城の東京から来た2人やケンタ、に苦戦しなんとか辛勝、啓介は言うまでもなく速かったのでもう諦めました()現在、チューニング過程は外観はステッカーを残すのみとなり内部はまだSTEP-2なので外観はすぐ完璧な仕様になりますが内部はまだまだ時間がかかりそうですw なおカード製作可能&使用可能なのが左の新しく越してきた屋根看板なしの筐体となりカード購入の可否を選ぶ画面が現れカードを購入すると選択しプレイ終了後にカードが排出されます。このような画面が出ます。そしてひとプレイ(バトル及びTAの終了後)にはカードが出るようになっていますが、ここの筐体では…
写真のように何故か印字が逆向きになって出てきます。なのでカードも逆向きに入れる必要はありますが今現在、純正のカードが製作可能であるというのは非常に珍しく貴重なのでみなさんも泉大津に訪れて是非カードを作ってみてください。とても面白いですよw
更新日時:2018/01/06 19:06
(作成日時:2018/01/06 19:06)
カテゴリ
日記
コメント( 5 )
5件のコメントを全て表示する
Kazki.M87
Kazki.M87
1月6日 21時32分

なんとぉ!?(゜ロ゜;!?
良いこと聞きました!サンキューですm(__)md(^-^)
近いうちに行ってみます!(^o^ゞ

ヒロ
ヒロ
1月6日 23時43分

@Kazki.M87さん
いえいえ〜 D7がカード使用可、D3は不明で主に去年の8〜10月ぐらいの確認です。最終確認から何ヶ月か経って撤去されてる場合もあるのでご注意ください( 'ω')

Kazki.M87
Kazki.M87
1月6日 23時47分

了解しました!d(^-^)

コメントするにはログインが必要です
シェア