389

箱根を攻める上で…

by
りんご
りんご
どうもりんごです。秋名の続編で今回は箱根を攻め方について語りたいと思います。

・速度維持を意識する
1番のコツはなんと言ってもコレ。箱根は頭文字Dの中でも1番の高速ステージですから、1km/hの違いがかなりタイムに影響されます。箱根は僕の経験上Max234km/hは出るので、いかにそのスピードを落とさずに走れるかが重要になってきます。

・壁にぶつけるな!!
2つ目はコレ。まぁどの峠も壁にぶつけたらタイムは遅くなるのは当然なんですけども、箱根は赤城や秋名などとは比べ物にならないくらい遅くなります。上でも言ったとおり、1km/hの差がタイムに影響しますから、壁にぶつかると5km/hは速度が落ちてしまいます。特に下りからいくと最初のセクションは壁にぶつかりやすいので、きっちりアクセルワークなどでクルマをコントロールするようにしましょう。

・ハンドルを切りすぎるな!!
3つ目はハンドルをなるべく切らないということ。ハンドルを切りすぎてしまうとかえって速度を落としてしまいます。壁にぶつかるよりかはマシなのですが、FULLSPECではないクルマだと余計に速度が落ちます。こればっかりは慣れです。高速ステージなのでメーターを見る暇がない人は、ハンドルの感覚で試してみてはどうでしょうか。感覚というのは、ハンドルを切りすぎるとハンドルの感覚が重くなるので、その場合は切りすぎてしまっている証拠です。

・ドリフトは絶対ダメ!!
最後は初心者に是非見てもらいたいのですが、箱根でドリフトはやめたほうがいいです。FRやMRなら尚更です。しつこいようですが箱根は高速ステージなのでヘタにドリフトするとかえってバランスを崩してしまうキッカケになってしまいます。コントロールする際は、必ずアクセルワークだけでコントロールするようにしましょう。

・4WDの方がタイムが出やすい!?
これは余談なのですが、慣れないのであれば最初はGT-Rやインプなどの4WDのクルマを使うのがオススメです。車体は他に比べて重いですが安定感があるので、FRよりかは扱いやすいと思います。ただ少し曲がりにくいので(あまり変わらないとは思うが。)注意が必要です。


以上を挙げてみましたが、如何でしょうか。自分の体験談をもとに書いていますが、あくまで僕個人の意見なので、見た頂いただけでも感謝です。specialistを目指すならこのことを頭に入れた上で、最短距離をカットすれば行けるとは思います。箱根は案外苦手な人が多いので、ここでテクニックを磨いてみてはどうでしょうか。
更新日時:2017/11/19 03:30
(作成日時:2017/11/19 03:30)
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
ブラック
ブラック
11月19日 4時54分

箱根いくらやってもプラチナ…
あとゴースト自分走ったやつでればいいのに(´•ω•`)

野良猫にゃん娘(Dzeroゆるふわ勢)
野良猫にゃん娘(Dzeroゆるふわ勢)
11月19日 11時39分

ステアリングの切り過ぎを意識したいならハチゴーを使ったら一発でわかるってじっちゃんが言ってた。
あと上りも下りもメーターでは見えない小数点下1桁を意識するといいそうな。

黄昏十六夜咲夜
黄昏十六夜咲夜
11月20日 18時10分

R32だとこの走り方しやすいですよ

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア