433

秋名を攻める上で…

by
りんご
りんご
どうもりんごです。今回は秋名を攻める上での注意点を述べてみたいと思います。


・ハンドルの切り返しは早めに。

秋名山は頭文字D勢なら分かるように、後半になるほどタイトなコーナーが増えてくるので、早め早めに切らないと壁にぶつかって失速してしまいます。どのスピードで入ってハンドルを切ればいいのかを走りながら考えてみましょう。


・無理な溝落としは禁物!!

初心者がよく考えそうなことなのですが、「溝があるコーナーは溝落としした方が速い」と思いがちですが、実はこれ、初心者ほどやらないほうがいいんです。

例えば5連ヘアピンにある溝を全て溝落とししようとすると逆に遅くなります。不本意に溝に落とすとハンドルが取られて、そのままイン側の壁に正面衝突する危険があるからです。溝落としはコーナーを速く曲がれる技ですが、使い方を間違えると逆に失速してしまいます。いわば溝から飛び出すタイミングを間違えてはいけないということです。だからといって溝から抜け出すために反対側にハンドルを切り過ぎるとぶつかるのでそこは注意が必要です。

・ヘタにドリフトするのは×

確かに秋名はヘアピンが多いコースですが、全部のヘアピンをドリフトで曲がろうとするとかえってバランスを崩してしまうキッカケになってしまいます。例えば第4セクションの最後のヘアピン。あそこはガードレールがイン側にもアウト側にもあるので、あそこをドリフトで駆け抜けようとしてしまうと逆にぶつかります。FRやMRなら尚更です。これは初心者に多いミスなので、慣れないうちはグリップで入ってみてはどうでしょう。勿論上級者は無視して頂いてかまいません。


以上を挙げてみましたが、如何でしょうか。自分の体験談をもとに書いていますが、あくまで僕個人の意見なので、見た頂いただけでも感謝です。ドラテクは積み重ねなので、走りこんで自分にあったラインを見つけてはどうでしょうか。
更新日時:2017/11/06 19:10
(作成日時:2017/11/06 19:10)
タグ
初心者
コメント( 5 )
5件のコメントを全て表示する
Astro
Astro
11月8日 18時43分

参考になりました💛

SNOOPY9630
SNOOPY9630
11月8日 22時39分

勉強中です(-°∀°)ありがたいです

レインボーミカ
レインボーミカ
11月12日 17時45分

参考になったっすよ?あたし。

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア