402

次回作で追加希望な原作登場コース 個人的トップ3

by
always_player2
always_player2
他の個人的追加要素希望ページはこちら
 
今回はD0のアップデートよりも、次回作にて追加希望の原作登場コースを構想・紹介しますが、
かなり候補が多い車&各パーツに比べ、原作コースはD7・D8で殆どが収録された為、
D4以降の未復活コースはD0のアップデートや次回作で全復活の可能性があるので除外しています。

※画像は何れもGoogle Earthから 9/30正丸の番車構想がことごとく逆だった大ミスを修正しました。
1.真・碓氷(碓氷峠)
※上が「真・碓氷」の範囲である下り前半区間
下は碓氷峠始点までの下り後半区間
イニDでは新劇版範囲である序盤でインパクトブルーの地元として登場、彼女らを描いた外伝でも登場した実際の碓氷峠。
全長約14kmの狭く複雑な峠で、ゲームではSpecial Stage(SS)の隠しコースとして下りから7.3kmの区間が登場し、
原作ファンを喜ばせましたが、以降約15年は架空の中級周回コースのみが登場しており、
総集編的作品だったD7・D8や、新劇版ベースのD0でも真・碓氷は未復活に終わっています。

やはり名キャラの地元・数々の名バトルを演じたコース・上級者向けの構成と、出さない理由が無い神コースと思います!
勿論、開発には労力がかかるでしょうが、旧作コース移植と平行して製作すれば、次回作のアップデートで追加可能では? 
 
下りゴールは「号線」の文字の辺りとすれば、
ほぼ直線上に設置でき、両勝ちを抑制可能かも?

路肩の落ち葉もいろは坂と同様に再現希望ですね。
 
この駐車場は2012年4月に完成、原作当時やSSでは単なる森でしたが、
あえて再現すればバトル前3Dデモにも対応可能となり、便利かと思います。
ゲームのもみじラインは下りスタートに駐車場を新設した前例有ですし。
 
上りゴールは石碑の真横とすれば、両勝ち抑制可能?
 
コースのデフォルメはSS時代をベースにしつつ道の拡幅・コーナー角調整は最低限に留め、下りゴールを熊ノ平駐車場まで短縮。
車の性能は「加速力は並だが最高速が八方ヶ原のように若干低め、ドリフト挙動は秋名のようにリアが若干滑る」として、
原作の「グリップとドリフトの使い分け」を強調し、「最も優しい超上級」的な難易度にするべき
と思います!!
 
番車はやはり下りがシルエイティ・上りがベース車の180SXですかね?
次点で他のシルビア(S13とS14前期Q'sは下り、S14後期K's(もしあれば)・S15は上り)とAE86、
外伝繋がりでランエボIIIとIV・アルテッツァ・MR2も若干速ければより原作再現になるかと!

碓氷峠始点までの下り後半区間は、追加の可能性はほぼ無いでしょう。
名所が美しいのですがそれ以外は短く地味、しかも殆どの名所が周回版にあるので…

2.ヤビツ峠(表ヤビツ)
※原作でのバトル区間と同一
イニDではチーム246の本拠地として登場したヤビツ峠。道幅や勾配の差が激しく、四輪より二輪の愛好者に人気な峠です。
頂上を境に秦野市側の「表」と宮ヶ瀬側の「裏」があり、イニDのヤビツ峠は表側の約7kmとなっています。

ゲームではその道幅が祟ってか、246の2人が初出したD5以降も未登場に終わり、
2人とも結局は長尾・七曲り紹介用の弱い敵として起用されるという、酷すぎる扱いをされる始末でした。

コースの形としてみれば、下りは第1セクション後半まで低速区間、第2周辺からヘアピンまで超高速区間、
第3が低・中速区間、第4が中・高速区間と、きちんと性格が付けられており、やりこみがいをかなり持っていると思います。
 
ガードレール無しの歩道や背の高い林からして、
原作の上りスタートは恐らく標識と速度標示の間?
ゲームでも同じ箇所で大丈夫そうに見えます。
 
頂上。上りゴールは原作ではここから数歩手前の石碑ですが、
ゲームでは見栄え重視で木製看板の横とした方が良いかも。
狭い峠のゴールは開けた場所の方が達成感も増えそうですし。
 
上の画像ではちょうど見えなかった駐車場と「裏ヤビツ」の始点。
バトル前3Dデモにも対応可能となるので、一応再現すべきかと…

コースのデフォルメは、点在する非常に道が狭い区間はD5以降の八方ヶ原や「定峰の狭い区間」のように最低限の拡幅に留め、
車の基本性能は赤城のように「加速力や速度域は平均的、ドリフト挙動はリアが滑り、壁接触時の減速が厳しい」とする事で、
ゲームでも「八方ヶ原並に狭く複雑な区間が点在するが、速度域が高い分、接触ミスが響きやすい」と言う点を強調可能では?


番車はやはり下りがNB8C・上りがランエボVIIで、次点で下りがNA6CE・上りがエボIXやFD2台でしょうか。
ランサー繋がりでランタボ(もしあれば)やエボIII・IVが下り、V~Xが上りで若干速くても違和感は無いかと思いますよ!
 
3.正丸峠
イニDでは序盤で秋山渉の地元として登場した正丸峠。全長5.6kmの旧道で、今も四輪・二輪の走り屋に愛されている峠です。
ゲームではSSで真・碓氷と同じ隠しコースとして初登場、Ver.3にも景観を小改良し登場、何れも原作ファンを喜ばせました。

しかし、実際にプレイすると終始狭い道と速度域の低さから、対戦時は終始ブロック合戦となってしまい、
対戦メインである大半のプレイヤーに人気が出ず、そのせいか10年経ったD8でも復活する事はありませんでした。
ただ、タイムアタックメインのプレイヤーからしてみれば、終始狭い道に大小様々なコーナーが待ち構えており、
非常にやりがいがあるコースでもありました。

そこで、今後復活させる場合、対人対戦時のみ敵車判定無しの「ゴースト対戦」をデフォルト化して欲しいです。
実装作のD0では残念な事に無用の長物と化していますが、終始狭い道しかない正丸の為にある様な機能であり、
むしろ導入しなければVer.3の二の舞になってしまう
と思います。
 
Ver.時代の往路ゴールは左の電信柱の辺りでしょうか。
奥にあった民家は、原作掲載後に取り壊されたとか…
個人的にはその民家や路肩の落ち葉は再現希望ですね。
 
Ver.時代の復路ゴールは画像右側の緩いコーナーにありましたが、
両勝ち対策として、交差点の直線部でゴールとするのは如何でしょう。
具体的には、画像真ん中の木製看板のギリ手前辺りでしょうか?

コースのデフォルメは、復路ゴールの変更以外、全道幅をVer時代より僅かに拡幅していろは坂程度とすれば、
敵車判定有でも適度な狭さを再現可能ではないでしょうか。

車の基本性能もVer時代の「速度域は低め、ドリフト挙動はリアが僅かに滑る」は引き継ぎ、
新たに「加速力や壁接触時の減速を若干強化」すれば、対戦時の白熱性が分かりやすくなり、
原作での「複数先のコーナーを意識して走らなければ、僅かなミスで抜かれるの再現にもなるかと思います。

番車は当然往復でハチロクレビン、次点で同じAE86のトレノ3ドア・2ドアと来て、
4~5位はVer.3風に復路はER34とRX-8、下りが多い往路ではカプチーノハチゴーとするのはどうでしょう。
所謂「ネタ車」でも、それぞれ「埼玉の狭い峠&渉の仲間の車」「レビン」繋がりで全く違和感は無いと思います。
 
以上が追加希望の原作コーストップ3です。ご清聴ありがとうございましたm(_ _)m
皆さんはこの提案についてどう思われましたか?コメント欄に感想投稿してくださると助かります!
もしかしたら当ページが開発陣の目に入るかも知れませんし、進化への希望は捨てずに行きましょう!
更新日時:2017/10/17 02:14
(作成日時:2017/09/26 04:33)
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
always_player2
always_player2
9月27日 1時44分

>くろみきさん
本音を言えば、D0の正式稼働時点で真・碓氷が追加されていて欲しかったですね…
今はコース移植も途中っぽいんで、完全新規はほぼ次作確定ですかね…出るかも分かりませんけど(哀)

孝二
孝二
9月27日 2時43分

すぎちゃんこさん>塩那はイニDSSで登場してますよ😃分かりやすく言えばいろはのヘアピンを少なくしなおかつ中低速も混ぜたいろはだと思ってもらえればイメージ出来やすいかもです😃因みに個人的には隠しコースでナイトキッズの地元の真妙義も復活して欲しいですねf(^_^;

レインボーミカ
レインボーミカ
9月27日 18時19分

あたしは、正丸峠と八方ヶ原と土坂と秋名雪を追加してほしいッスよ。

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア