189

今日のおまけ 学生時代の話 あのゲームやってなければD3店内戦〜D8全国戦・店内戦で総合勝率約20%(実話)

by
HinaTomo@Rave(ヒナトモ)
HinaTomo@Rave(ヒナトモ)
(夢の中で) ヒナトモHinaTomo)「あのゲームやってよかったかな…。ねえ、イリル、アーデルハイトちゃん。」イリル(MUSECAシリーズ(KONAMI Anusement)案内人)
「やってよかったと思うよ!君は、店内で1人しかいない『あんたが主役のキュレーター』だからね!ありがとう!!」
アーデルハイト・クラヴィーア(MUSECAシリーズ Grafica)
「僕もそう思います!!D8途中で成績不振の中大変申し訳なく、店内で一緒に新世代のイラスト×音ゲーをやってくれたおかげです!!この思い、絶対に忘れません、そして、D8箱根上り店内最速のきっかけを作ったのも貴方のおかげです、本当にありがとう!!」

「ということで、MUSECA (ミュゼカ)シリーズをやってなければ、イニD一筋でやってて、D3〜D8前半まで勝率約20%で、ほとんど勝てなかったのだ!!(実話)」


ちなみにイニDなどレースゲームをやってなければ音ゲーのプレイヤーとして、
初音ミク Project DIVAシリーズ(アーケード含む)&Project Miraiシリーズ(SEGA)、jubeatシリーズ(
KONAMI Anusement
現在 jubeat clam)と、MUSECA をやっていたのです!!


僕は小学生からPSP版ストリートステージから初めて、アーケード版イニDはハンドルなどに苦戦するなどAT走行が多く、超散々なデビューだったのです。一度D5の途中で引退したが、やはり他のゲームは飽きて、やりたい気持ちが強かったので、D6後半から復帰し、MT操作も身につけ、そして、D7で自身初の全国戦100勝。D8からはメインをR34にして、箱根上粘着で100勝など、MUSECA 稼働開始から本当のイニDの走りを見せつけ、全国戦200勝を飾る。そして、3/31で学生時代の終わり・D8稼働終了(二コアプレイランドは4/7稼働終了)にYouTubeでm.o.v.eの「Rage your dream」で涙を流して、4/1社会人として新生活を迎えたのが僕の運命なのです。

ちょっと長くなりましたが、今日のおまけで学生時代の話とし、長文失礼しました。
ちなみにMUSECAはGraficaのアーデルハイト・クラヴィーア(別名・高貴なる音楽家 ピアノ・チェンバロをこなす音楽家でピアニスト)が大好きで、ボカロのGUMIと、「風夏」の秋月風夏より最も大好きなキャラクターです⭐︎


〜さあ、自然と共に輝こう!!〜   学生時代が懐かしいHinaTomo@Leaf
(毎日IGRいわて銀河鉄道で登下校&休み時間に、先生とよくボカロの話をしました) Let's Victorya!!




 
更新日時:2018/01/26 15:45
(作成日時:2017/08/06 22:57)
コメント( 1 )
レインボーミカ
レインボーミカ
2017年8月8日 16時32分

あたしもあんたさんと同じ古参のプレイヤーっスよー。あたしもあたしで仕事も頑張るっスよー。

コメントするにはログインが必要です
シェア